カレーライスのうた

暮らしの詩・私は2013年の11月中旬ごろから毎朝カレー食をしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スープカレーの作り方

スープカレーって

どんな風なのでしょうか!?



チキンと野菜のスープカレー


近年、全国的に有名になったスープカレーです。

通常は専門店で食べるものですが、

家庭でも一手間かければ

美味しいスープカレーを作ることができます。

スープカレーの作り方






スポンサーサイト
【 2017/10/16 (月) 】 カレーレシピ | TB(0) | CM(0)

カレーの誕生について

カレーの誕生について

インドで後に「カレー」と呼ばれるようになった料理がいつ頃誕生したのか、
はっきりとしたことは分かりません。
しかし、カレーに使われているスパイスのうちインド原産のものは、
既にインダス文明時代から栽培されていたようです。
インダス文明は新石器時代に西アジアからインド北西部へ移住してきた
ドラヴィダ人という民族によって興されました。
インダス文明は紀元前2300年頃に始まりました。
ドラヴィダ人はメソポタミアやエジプトなどと交易を行っており、
中東で栽培されていたスパイスもインドへ持ち込まれていました。
スパイスをたくさん使ったインド料理の原型は、この頃既に形作られていました。
これが現在のカレーの原点、原始的なカレーの誕生といえるかもしれません。

紀元前1700年頃になるとインダス文明は衰退しました。
紀元前1500年頃になると中央アジアの遊牧民族だった
アーリア人という民族がインド北西部へ移住してきました。
ドラヴィダ人はアーリア人によって征服され、
一部はインド南部へ逃れていきました。
現在のインド人が地方によって民族や言語が違うのは、この一件の名残です。
アーリア人はインドに移住すると遊牧を止め、
農耕を始めて定住するようになりました。
そしてアーリア人によって、インダス文明とは違う新しい文化が興りました。
原始的なカレーにはアーリア人の食文化も取り入れられ、
インド各地で地域ごとに特色のあるカレーが発展し ていきました。

紀元前 300年頃になると、インド人は東南アジアと交易を行うようになり、
インドへ東南アジア産のスパイスが持ち込まれると同時に、
東南アジアへはインドの食文化が伝わりました。
このことにより、インドのカレーはさらに多くの種類のスパイスが
使われるようになり、東南アジアでもカレーが作られるようになりました。

一方、タイ人の先祖はこの頃、華南地方で稲作をしながら暮らしていました。
しかし漢民族などの北方諸民族の南下に伴い、
タイ人の先祖は周辺の各地へと移住を始めました。
彼らの一部は、9世紀頃までに現在のタイ王国のある、
インドシナ半島まで移住してきました。
ここでタイ人はインドから伝わったカレーに出会いました。
そしてカレーはタイ人の食生活に取り入れられていきました。

こうしてインドで生まれたカレーは東南アジア各地に広まっていき、
それぞれの地域の伝統的な食文化と融合して独自の発展を遂げていきました。
しかし、15世紀ごろまではアジアのどの国でも、
現在のカレーには大抵入っているチリペッパー(唐辛子)は
使われていませんでした。
実はチリペッパーは熱帯アメリカ原産で、
この頃にはまだアジアには伝わっていなかったのです。
チリペッパーが伝えられるまでは、
ペッパー(胡椒)やロングペッパー(長胡椒)などで辛味を出していました。

参考:カレー雑学大百科


ありがと。


【 2017/10/01 (日) 】 カレー話 | TB(0) | CM(0)

大きめの乱切り国産野菜がたっぷり入った具材充実のビーフカレーです

大きめの乱切り国産野菜が

たっぷり入った

具材充実のビーフカレーです。


炒め玉ねぎの旨味が広がるやさしい味わいです。







【 2017/09/30 (土) 】 レトルトカレー | TB(0) | CM(0)

レシピ・インド風チキンカレー

インド風チキンカレー


チキンカレーはマトンカリーと並んで、
インドでもっとも一般的なカレーのひとつです。

ここでは、日本の一般家庭でも手軽に作れる、
インド風チキンカレーのレシピを紹介します。




☆材料(5人分)☆
1.鶏肉(骨付き):500g
2.たまねぎ:中2個
3.バター:大さじ2
4.クミン(ホール):大さじ1
5.クローブ(ホール):小さじ1/2
6.ベイリーフ(ホール):2~3枚
7.にんにく(すりおろし):小さじ1.5
8.しょうが(すりおろし):小さじ1
9.無糖ヨーグルト:250ml
10.トマトピューレ:200ml
11.シナモン(スティック):1~2本
12.塩:小さじ1.5
13.カレー粉:大さじ3~4
14.チリペッパー(粉末):適量
15.ブラックペッパー(粉末):適量
16.ガラムマサラ:小さじ2




☆作り方☆
1.鶏肉は皮をはいで食べやすい大きさに切ります。
たまねぎはみじん切りにします。


2.鍋を熱して、バター:大さじ1と鶏肉を入れて、強火で炒めます。
表面に焦げ目が付いたら、鍋から取り出しておきます。


3.鍋にバター:大さじ1とクミン、クローブ、ベイリーフを入れ、
香りが出るまで弱火で炒めます。


4.鍋にタマネギ、にんにく、しょうがを加え、
焦がさないようにかき混ぜながら、全体があめ色になるまで弱火で炒めます。
あめ色になるまで数十分ほどかかるので、気長にやりましょう。


5.鍋に炒めた鶏肉、無糖ヨーグルト、トマトピューレ、水400ml、
シナモン、塩、カレー粉を入れます。
これにチリペッパー、ブラックペッパーを適量加えて、
好みの辛さにします。


6.弱~中火で30~40分ほど煮込みます。


7.煮込みが終わったら、シナモンとベイリーフを取り出して捨てます。
最後にガラムマサラを加えて良く混ぜ合わせたら完成です。




☆アレンジ☆

市販のカレー粉の代わりに、自分でスパイスをブレンドしてもかまいません。
自分でスパイスをブレンドする場合は、
ターメリックとクミンをベースにしてチリペッパー、ブラックペッパー、
カルダモン、コリアンダー、クローブ、シナモンなどを加えます。
好みに応じて他のスパイスを加えてみるのも良いでしょう。
サイト元:カレー雑学大百科

無料ショップ開設なら「BASE」



【 2017/09/25 (月) 】 カレーレシピ | TB(0) | CM(0)

市販のカレールーで普通に作る


まずはおなじみ母の味

和風ポークカレー


ごく一般的な和風ポークカレーです。
基本的には市販のカレールーで普通に作るだけですので、
誰でも簡単に作れます。




☆材料(5人分)☆
1.豚バラ肉(ブロック):400g
2.ねぎ:2本
3.にんじん:中1本
4.油:大さじ1
5.にんにく(すりおろし):小さじ1.5
6.しょうが(すりおろし):小さじ1
7.ベイリーフ(ホール):1~2枚
8.カレールー:5人分使用量
9.そばつゆ(かけそば用の濃度):350ml
10.ガラムマサラ:小さじ2




☆作り方☆
1.豚肉、ねぎ、にんじんを食べやすい大きさに切ります。


2.鍋を熱して油をひき、豚肉、にんじんを入れて、
表面に焦げ目が付くまで、強火で炒めます。


3.鍋に水350ml、そばつゆ、ねぎ、にんにく、しょうが、ベイリーフを加え、
弱~中火で1時間ほど煮込みます。
煮込んでる間に表面に浮いたアクや油をすくって捨てます。


4.煮込みが終わったら火を止めて、ベイリーフを取り出して捨てます。
次にカレールーを溶かして10~15分ほど弱火で煮込みます。
最後にガラムマサラを加えて良く混ぜ合わせたら完成です。




☆アレンジ☆

ねぎの代わりにタマネギを使ってもかまいません。
ジャガイモを入れる場合は、型くずれを防ぐため、
他の具とは別に炒めた後、3.の煮込みが終わる20~30分前に入れます。

かけそば用のそばつゆでのばして、うどんを入れるとカレーうどんになります。

カレー大百科より

ありがと。

【 2017/09/17 (日) 】 カレーレシピ | TB(0) | CM(0)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ふらりブログのプチタビ雑誌

ふらりブログのプチタビ雑誌

PR

PR


IROIRO情報

IROIRO情報

プロフィール
カレー好きです。毎日ですよ、 食べていて若返ってるみたい☆ 不思議なカレーのパワーを再発見中 です。 よろしく。

ごいち

Author:ごいち
FC2ブログへようこそ!

ご訪問ありがとうございます。

【PR】
辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)



ハチ カレー専門店のカレールー 



minne・手織り品


好きなYouTube動画

好きなYouTube動画
かたつむり~一茶



ランキング

検索フォーム
QRコード
QR